blogランキング 御訪問頂きまして誠にありがとうございます。 あなた様が少しでも癒されますことを心よりお祈り申し上げます。

2007年11月25日

ことば

肯定された死の中で啜り声をだすものはいない 

蒼褪めた空に惧れを抱きそれに涙しても 

所詮はよその顔、よその空、よその心 

おとこでもなくおんなでもなくただひとりのひととして 

慄くことも忘れさせてくれる暁の空に僕は憧れている。 


肯定された生に対し何を語る言葉があるだろう 

突き抜けても突き抜けてもやわらかい微笑みを生む空へ 

微笑みを返せるひとに何をもってかたれというのか 

彼らは一様にやさしい瞳で世界を見つめ 

総ての幸せを享受できるのに。 


より多くのことばの中で僕は唯一つのことばを選り分けている 

それは生きていく為に必要なことではない 

生きる意味を保つ為に必要だからしているだけだ 

今日、多くのことばの中から一つを掬い一つを殺した 

それを紡いで僕はいのちを詠っている 

僕は今日も生かされている 

明日も昨日も明後日も生かされ続ける 

でも僕は、時々、死を、欲するのだ。 
posted by ケロ太 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogランキング 御押しになって下さいまして誠にありがとうございます。 あなた様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。