blogランキング 御訪問頂きまして誠にありがとうございます。 あなた様が少しでも癒されますことを心よりお祈り申し上げます。

2007年11月10日

終電

見渡すかぎりの青空を前にして 

不意に優しさが厭わしくなるのは涙の跡の所為だろうか 

くたびれたよれよれのジャケットを羽織ったひとの 

背には拒絶が瞬いている 


希望と願望とを掬った両の掌に 

今のしかかるのは重圧という名の罵りだけだ 

誰も彼もが箱庭世界の安寧を望んでいるが 

その為に犠牲になることを誰も彼もが拒んでいる 


理由なき幸せに浸ることを語らうひとびと 

孤独に突き動かされた末の情死のあとに一体何を見出せば良いだろう
 
多くの声に耳を塞いで 

多くの言葉に目を瞑って 


やがて青空に取って代わったのは灰色の大空 

悲しみさえも赦さない暴徒と化した幸福への求道者の群れ 

きみたちが何を是とするのかは永遠の謎だ 

僕にも僕らにも分からせずにその狭い掌で弄ぶだけだろうけど 


行きずりの動物園で騒いだ子供たちは何を焦がれていたのだろう 

この空の向こうに広がるのは平和でも楽園でもない街だというのに

疲れきったおとなたちは終電を待ちわびている 

僕ももうすぐその列に入る 


そのときまで暫し待て。
posted by ケロ太 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogランキング 御押しになって下さいまして誠にありがとうございます。 あなた様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。