blogランキング 御訪問頂きまして誠にありがとうございます。 あなた様が少しでも癒されますことを心よりお祈り申し上げます。

2007年08月31日

萩への懐疑

たそがれの庭に咲く白萩の花びら 

狂れてゆく心のうちが枯れる 

あなたがもういない 

触れていたくちびるを奪うは

誰そ わたしの萩を散らすのは誰 
posted by ケロ太 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

おほぞら

とってもきれいな虚 

そうかしら 

あれは穢れを知らない御空 

まだ何にも応えていない声 

むくなまま

まるで罪深い私の空 
posted by ケロ太 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅月

私は空に何を見たのか 

あの月色に 

一体何を映したのだろう 

けだるい宵に 

砕けた心がきらめく 

かなしみは真昼におき 

終には褪せるだけの想いを抱えて 

たたずむだけ 

血まみれの紅涙 

くれないは薄汚れた魂の叫び 

甲斐もなく咽ぶ 

こわれた私のこころの色か 
posted by ケロ太 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸々うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

うき橋

風は事切れ 

夏の夢に醒め 

絶えていく薄雲の橋 

終の音をうたう夜蟲 

とおざかる月 

悲しみの橋 
posted by ケロ太 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

悔恨歌

皐月五月雨あやめを別ち 

くるおしき夏 炎えあがりて 

紺青の愛に怯えても虚し 

さめざめと啼く 涙のもゆら 

橘の香に想い出を抱けば 

さみしさなど 

君懸草のような微笑みと 

さやさやと流れる あの黒髪 

緑青の恋にこがれて眠り 

はかなく消ゆ あぢきない夢 

猛猛しき夏の一抹の過ち 
posted by ケロ太 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

さくらに告ぐ

さくら 

きみを抱きしめるたび 

涙の河を渡り 

明日を紡ぐことに慄く 

さくら 

今日の春が終りを告げ 

夢見鳥が死ぬ 

僕の想いも朽ち果てた 

さくら 

恋は移ろう儘に夜と夜とを渡っていくだろう 

そうしていつかは塵に還る 

とめることも儘ならずに涙に暮れたとしても 

さくら 

きみが僕を留めている 

徒名草の声で 

縋るような瞳を向けて 

さくら 

僕の涙をきみに贈ろう 

もう流さない 

この河をきみに捧げる 

さくら 
posted by ケロ太 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虚無の呟き

あなたは知っていたのだろうか 

露命のようにかなしい空を 

涙色のあの月の白さを 紅さを 

遠ざかる面影を想うたびに 

わたしの声は潰れかすれていく 

赦しを請うべき花は萎れた 

なにもかもが色褪せて星は瞬く 

暗闇に綴じられたことばを 

晒し色にくもらせて読み耽ろう 

白萩が月光を冷たく響かせ 

わたしの心に墓標をうちたてる 

死の国の鹿が鳴いたとして 

何を想うだろう なきが儚さを 
posted by ケロ太 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

夕化粧

夕化粧の咲く野辺を 

わたしはひとり歩いていた 

いくつもの彩り 

その鮮やかさが胸をほだしていく 

空に月が在る 

陽の滓かなひかりを見すえ 

わたしはたちつくした

野辺の花は哂っている 

いろとりどりの花弁を揺らして 
posted by ケロ太 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

紺碧の音、緑青の夢

紺碧の音を聞く 

しらなみの 

揺れ動くこころのなかで 

涙がしたたっていくんだ 

昨日の 

今宵の明日のこころにも 

僕がいまだ還って来ない 

またいずれ 

緑青の夢に消ゆ 
posted by ケロ太 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

綾なき夏

潰れていく言葉の群れ 

清げにひかる泥田のような翳にても 

何の憂いもなく春がかすみゆく 

碧の暗闇に逢おう 

僕たちの終りを祝して 

惜しまれる形見の中にこそ 

愛が息づく いつまでも 
posted by ケロ太 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

想緋色

夕空はおもひ色に染まる蒼穹 

恋風は胸を穿つ涙の痕跡 

手すりにもたれて想い出を燻らせる 

滅びた愛に微笑みを送りて 
posted by ケロ太 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麹塵の君へ

********************************************************

この年のこの日にもまた靖国のみやしろのことにうれひはふかし

********************************************************

麹塵の君のうたに 

その御心に 

私は愁えている 

私は愁えている 

今宵の月はまそほの色で 

償うことの虚しさを告げる 

谺するまぼろし 

裏切りの八月をうたに詠いても 
posted by ケロ太 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogランキング 御押しになって下さいまして誠にありがとうございます。 あなた様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。